こだわり

作り手が見える安心な原材料を

 素朴な味の源は、あるがままの自然素材を活かした原材料の質にあります。特に卵は、地元島原の水と大自然の中でのびのびと育てられた鶏から生まれたものを使用。新鮮で安心な卵を贅沢に使った生地はふわふわで舌触りも滑らか。カステラはもちろん、とら巻やかす巻きに入っている小豆あんを優しく包みます。
卵の写真


変わらない味は菓子職人のさじ加減ひとつ

 伝統ある味が守られ伝承され続けているのは、職人の熟練の技のたまもの。本物の味にこだわった職人たちが、その日の天候、素材の状態を吟味し手間ひまかけて、ていねいに作り上げています。素材本来のおいしさを引き立てる素朴な味は、菓子に対する職人のこだわりが生んでいるのかもしれません。
カステラの写真